商品の相場を確認し、評価が良い出品者から購入したほうが良いでしょう。

MENU

オークションのデメリット

 

ネットオークションでは「欲しいものを安く手に入れられる」ことや、「自分の不用品を間単に売る事が出来る」などのメリットもありますが、その反面、ネットオークションならではの「デメリット」も存在します。

 

オークションのデメリットもよく理解したうえで、ネットオークションを利用するようにしましょう。

 

実際の商品の確認がしずらい

オークションで購入した洋服

これはネットオークションに限らず、ネットで買い物をするとき全般に言えることです。
しかし、ネット通販は大きなサイトできちんと管理されているものを購入するのであれば、ほとんどの場合新品のきちんとした商品が送られてきます。

 

オークションでお得に買う

 

その反面、ネットオークションは、「個人が出品している場合がある」・「中古の品が出ている場合がある」・「出品者の写真でしか確認が出来ない」ことなどです。
また、ネット通販とは違い、自分の思った商品と違っていた場合でも「返品」を受け付けてくれる出品者はほとんどいません。

 

また、ネットオークションで落札したにもかかわらず、「お金を振り込んだのに商品が送られてこない」・「落札した商品とは違うものが送られてきた」などの詐欺に遭遇してしまう可能性もあります。

 

ネットオークションで購入する場合は、出品者の評価がよいところを確認してから購入したほうが良いでしょう。

 

高く購入してしまった

品物を安く購入しよう」と思っていたのにも関わらず、オークションで落札する事が目的になってしまい、思っていた金額より高くなってしまった、とか、相場より高く出品されていたものを購入してしまった、などという事が起こる可能性があります。

 

オークションで落札する際には、きちんと相場を確認したり、落札する金額を決めて、冷静にネットオークションを利用するようにしましょう。